ホーム活動情報2013年10月9日 FFOイベント

勉強会 “変わりゆくプライベートバンク業界の動向について”


ゲストにスイスのプライベートバンカー、パトリック・マイヤー氏をお迎えしプライベートバンク業界の最近の動向について、欧州、アジアなどの最新情報をお話ししていただきました。

ゲストスピーカー

パトリック・マイヤー氏
スイスで生まれ育ち、1933年に交換留学制度で日本に住み勉強。バーゼル大学経済専攻、2001年からクレディスイス本社、サラジン香港、2011年からEFGスイス勤務。スイスのプライベートバンカーとして働く、一方、バイオリン演奏と剣道を嗜む。

アジェンダ

「欧州とアジアのプライベートバンク業界のupdate」
⋅ 欧州の一般的な状況
⋅ オンショアとオフショアのポジショニング
⋅ 法改正

「アジアの見通しと可能性」
⋅ シンガポールの新しいアンチマネロン法
⋅ 富裕層移住への更なる壁

「これから」
⋅ 日本の個人やビジネスのための適正なプランニング
⋅ ファミリービジネスオーナーのためのストラクチャリング
⋅ なぜスイスが今でも好まれる場所であり、それが継続するのか
⋅ 政治的安定、独立、信頼性

感想

パトリック・マイヤーさんより、流暢な日本語と和歌山弁?をまじえて欧州やアジアのプライベートバンク最新情報についてわかりやすくご説明頂きました。海外での口座開設や資産管理について規制強化されている現状、またそういった時代の流れの中でも、やはり、政情が安定し、信頼性の高いスイスは、長期的なリスク分散には適しているのかな、という印象を改めてもちました。
講演のあとの立食パーティでは、和やかに、ご参加の方々と情報交換ができ、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

 

ページトップへ
Copyright 2010 Forum for Family Office. All Rights Reserved.