ホーム活動情報11月6日 FFOイベントのお知らせ

11月6日 「ファミリーオフィスと芸術支援」


「Children are our future」、「Enjoy Life!」の理念の下、東北の子どもたちの支援と、様々なテーマに基づいた講演・交流イベントを行ったFFOの2012年。その一年を締め括るパーティーを、11月6日に開催しました。

今回お迎えしたゲストスピーカーは、株式会社AGホールディングズ代表取締役の柴山哲治氏。同氏は、ニューヨーク・ロックフェラー家のファミリーオフィスであるRockefeller & Co., Inc.にて勤務された後、サザビーズの日本代表を務められました。現在は、一橋大学「芸術産業論」非常勤講師、同志社大学「アート・ビジネスとオークション」非常勤講師としても活躍され、文化・芸術支援プログラムや社会貢献活動に携わっておられます。 ファミリーオフィスの実務経験者であり、芸術を基に様々な活動を展開される柴山氏の講演は、FFOのミッションのひとつでもある、「ファミリーオフィス的な生き方の理解と普及」にふさわしい、大変貴重なお話でした。

ゲストスピーカーの柴山哲治氏

会の冒頭にご挨拶する理事長の鈴木桂

今回のパーティーには、アルメニア大使のDr. グラント ポゴシャンをはじめ、スイスからのゲストも参加され、いつも以上にバラエティに富んだ顔ぶれとなりました。参加者同士の交流も一層盛り上がり、2012年を締め括る華やかなイベントとなりました。

駐日アルメニア共和国の特命全権大使 Dr. グラント ポゴシャン

会場はリストランテ カノビアーノ青山。フルコースのイタリアンと美味しいワインに、会話が弾みます

感想

ファミリーオフィスに興味があり参加させていただきました。柴山さんのお話に何度も出てきた「Philanthropy」という言葉の意味を、自分なりに掘り下げてみたいと感じました。アートのお話も大変興味深く、次回はぜひオークションも体験してみたいです。
(港区在住 会社経営 匿名希望)

ページトップへ
Copyright 2010 Forum for Family Office. All Rights Reserved.