ホーム活動情報イベントイベント(11月11日)

イベント(11月11日)

テーマ

ファミリーオフィスとは何か?

内容

FFO代表、鈴木 桂が「ファミリーオフィスとは何か?」についてお話ししました。

話の内容:
ファミリーオフィスとは一体、何か?
ファミリーオフィスをいろいろな角度から解説してみます。
・欧米のファミリーオフィス
・サービス提供の例
・日本のファミリーオフィス?
・ファミリーオフィスと銀行
・グローバル時代に必要とされる日本型ファミリーオフィス

プレゼンテーション資料

プレゼンテーションをご希望の方は info@ksc-global.com までお問い合わせください。

ゲストスピーカー 鈴木桂

ゲストスピーカー 鈴木桂経営管理学博士
博士論文は、「欧州と日本における日本人富裕層アドバイザーの文化的な認識の相違(英文)」を南オーストラリア大学国際ビジネス大学院のビジネス部に提出(2005)。
人材派遣業スイス連邦および国際ライセンス所持
20年以上、スイスにおける日系企業および個人へのコンサルティングを行う(1989〜)。
スイスの大手会計事務所にて日系企業担当デスクを立ち上げ、同部門スイス代表を1997〜2010年9月まで務める。
言葉は、英語とドイツ語。
Katsura Suzuki Consulting を1997年に設立。

業務内容は、
・ビジネスコンサルティング一般
・起業およびプロジェクトへのサポート及び参加
・マーケティングの代行
・人材紹介、ヘッドハンティング
・ファミリーオフィス関連サービスのアドバイス
・会社、団体の取締役、アドバイザー
・大学、会社、団体でのスピーチ、セミナー

ファミリーオフィスサービスを開始するに当たって、スイス連邦政府公認のアンチマネーロンダリング規制に基づいた業務ライセンスを取得中。
現在、日本の出版社から「日本で初めてのファミリーオフィスの本」を出版するために執筆中。

イベント参加者の感想 (Kさん)

FFOの鈴木桂様より「ファミリーオフィスとは何か?」と題してお話を伺いました。
「ファミリーオフィス」について、その使命・機能から欧米におけるファミリーオフィスの現状等々いろいろな角度からわかり易く解説をいただきました。
その中で、ファミリーオフィスと銀行との関係について、「ファミリーオフィスが富裕層のためにサービスを提供するのに対し、プライベートバンクは金融取引によって銀行のためにお金を稼ぐ」といった具合にニーズがマッチしないという話が強く印象に残りました。
さらに日本では、税制・会計制度等システム上の問題や国際金融サービスに関するノウハウの欠如等の要因から、ファミリーオフィス・サービスが確立されていないという話は、私自身金融機関に籍を置くものとして日頃から痛切に感じているところであり、まさに鋭く指摘された感じが致しました。
一方で「お金持ちの投資・税務・相続・会計等のハード面のサービスはその資産規模が増えれば増えるほど海外への展開が必須となるが、家族問題・教育・社会貢献等のソフト面のサービスはどこでも展開可能であり、日本流のサービスを確立すればいい」との結びは、今後に向けて良いヒントになりました。

当日は金融関係の出席者も多く、その後の歓談の中で、顧客対応の現場ではみな顧客本位のサービス提供を目指すものの、企業組織の中で、結果として本意のサービス提供が出来ないという共通の悩みを抱えていることが確認でき、皆様から知的な元気をもらうとともに非常に有意義な時間を過ごすことが出来ました。

1月の出版を心待ちにしております。


ページトップへ
Copyright 2010 Forum for Family Office. All Rights Reserved.