ホーム活動情報その他2012年1月7日 FFO新年会のご報告

2012年1月7日 FFO新年会のご報告


旧水戸徳川家屋敷跡地として良い「気」が流れる代官山に去年末開店したばかりの「Ivy Place」にて未来への思いを馳せながらFFO新年会を開催いたしました。

FFO社会貢献活動に共感し支えてくださるほぼ初対面同然である20代後半から60代後半の専門職も関心事も一見異なるかのように感じながらも、未来への希望を迸る共通点は高らかに続く昼下がりでした。

中でも昨年11月の石巻でのキャリア教育へスピーカーとして参加くださった方がご自身より50歳ほど若い中学生に「お金」の価値を紹介する際に本物そっくりの練習用の紙幣を100万円分(100枚)準備し数え方をデモンストレーションしたことに感動した学生から年賀状を通じて感謝の言葉をいただいた、との経験を共有くださいました。

またFFOが応援する組織、ケニアのナイロビChild Doctorは現地政府の要請から活動場所を追われ、現在1,000人近くの子供たちの新たな安住拠点確保に追われている日々との報告がありました。もう一つの応援先、インドのマジックバスとも情報を交換し、長期的な連携の術を模索中です。

昨年の日本の震災、その後の状況を鑑み、FFO活動を慎重に検討しています。そして2012年も一人一人が放つ「共感の伝導」から大切なこと、好きなことの循環が増え広がる機会を根底として、活動を継続してまいります。

イベントの様子
※写真は、ご本人様の了解を得た上で掲載しています。

[文責:野村舞衣、鈴木桂]

ページトップへ
Copyright 2010 Forum for Family Office. All Rights Reserved.